シルクスクリーン印刷

『シルクスクリーン』という孔版(こうはん)画の技法の一種を用い、何枚も同じ絵柄を印刷する際に使用します。タイルの生素地の釉薬を載せたくない部分に、撥水剤をシルクスクリーン印刷します。塗る釉薬に厚みを持たせることで、凹凸を表現することが出来ます。自動で印刷できるので、短時間かつ高品質な印刷を施すことができます。

開発依頼に関するご相談|ecoRevo®

「設備紹介」トップに戻る